初回放送2018年1月

Introduction

 「ノーゲーム・ノーライフ」チームが贈る完全新作オリジナルTVアニメーション!
 アニメ「ノーゲーム・ノーライフ」シリーズほか、様々なジャンルで活躍する”いしづかあつこ”と、TVアニメ「ラブライブ!」シリーズを始めとする話題作を手掛ける”花田十輝”のミラクルコンビが贈る、女子高生南極青春グラフィティ!
 そこは、宇宙よりも遠い場所。何かを始めたいと思いながら、中々一歩を踏み出すことのできないまま高校2年生になってしまった少女・玉木マリたまき・まりことキマリは、とあることをきっかけに南極を目指す少女・小淵沢報瀬こぶちざわ・しらせと出会う。高校生が南極になんて行けるわけがないと言われても、絶対にあきらめようとしない報瀬の姿に心を動かされたキマリは、報瀬と共に南極を目指すことを誓う。

TVアニメ公式サイト

Opening Credit

  • 原作:よりもい
  • 企画:菊池剛 髙橋正弘 斉田秀之 松田啓次 山田昇 篠崎文彦 國枝信吾 新井宏明 榊原光広
  • プロデューサー:田中翔 吉田勇樹 芦立春貴 長澤秀尚 飯塚彩 尾形光広 金庭こず恵 宇都宮裕人 木村香織
  • シリーズ構成・脚本:花田十輝
  • キャラクターデザイン・総作画監督:吉松孝博
  • 美術監督:山根左帆
  • 美術設定:平澤晃弘
  • 色彩設計:大野春恵
  • 撮影監督:川下裕樹
  • 3D監督:日下大輔
  • 編集:木村佳史子
  • 音響監督:明田川仁
  • 音楽:藤澤慶昌
  • 音楽プロデューサー:若林豪
  • 音楽ディレクター:竹山沙織 三浦華子
  • 音楽制作:KADOKAWA
  • アニメーションプロデューサー:中本健二
  • アニメーション制作:MADHOUSE
  • 監督:いしづかあつこ
  • 製作:「宇宙よりも遠い場所」製作委員会

©YORIMOI PARTNERS

Theme Song & Animation

  • Opening Theme「The Girls Are Alright!」
    • 歌:saya
    • 作詞曲・編曲:ミト(クラムボン)
      (KADOKAWA)
  • Opening Animation
    • 絵コンテ・演出:いしづかあつこ
    • 作画監督:吉松孝博
    • 原画:関口淳 新川信正 小山知洋 一ノ瀬結梨 渡部弘子 荒木裕 向川原憲 清水健一

  • Ending Theme「ここから、ここから」
    • 歌:玉木マリ(CV.水瀬いのり) 小淵沢報瀬(CV.花澤香菜) 三宅日向(CV.井口裕香) 白石結月(CV.早見沙織)
    • 作詞曲:ヒゲドライバー
    • 編曲:ヒゲドライVAN
      (KADOKAWA)
  • Ending Animation
    • ホッチカズヒロ
    • 作画監督:吉松孝博
    • 原画:半澤淳 杉山友美

挿入歌(KADOKAWA)

  • 「ハルカトオク」1・3・7・9話
  • 「宇宙を見上げて」2・4話
  • 「またね」5・10話
    • 歌:saya
    • 作詞曲・編曲:藤澤慶昌
      (上3曲、歌・作詞曲・編曲は同じ)
  • 「フォローバックが止まらない」3・10話
    • 歌:白石結月(CV.早見沙織)
    • 作詞:emon(Tes.)
    • 作編曲:baker
  • 「One Step」8話
    • 歌:玉木マリ(CV.水瀬いのり)小淵沢報瀬(CV.花澤香菜)三宅日向(CV.井口裕香)白石結月(CV.早見沙織)
    • 作詞:ゆよゆっぺ
    • 作編曲:ゆよゆっぺ やいり

Appendix:Japanese film credit terms

Story Staff & Cast

 

サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 総作画
監督
作画監督
01 青春しゃくまんえん


いしづかあつこ


吉松孝博
02 歌舞伎町フリーマントル いしづかあつこ 北川朋哉 川口裕子
03 フォローバックが止まらない いしづかあつこ
北川朋哉
髙田昌豊 北島勇樹 桜井木ノ実 室山祥子
04 四匹のイモムシ 神戸守 Kang Tai-sik Ryu Seung-cheol
05 Dear my friend 澤井幸次 日向正樹
06 ようこそドリアンショーへ 清水健一 ながはまのりひこ 小山知洋
07 宇宙を見る船 神戸守 北川朋哉 川口裕子
08 吠えて、狂って、絶叫して 髙田昌豊 室山祥子 木下由美子 西村真理子
09 南極恋物語(ブリザード編) 清水健一 Kang Tai-sik Jang Gil-yong
10 パーシャル友情 澤井幸次 日向正樹
 

Cast Story
Character Voice Actor 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
玉木マリ 水瀬いのり
小淵沢報瀬 花澤香菜
三宅日向 井口裕香
白石結月 早見沙織  
高橋めぐみ 金元寿子          
藤堂吟 能登麻美子        
前川かなえ 日笠陽子        
鮫島弓子 Lynn          
財前敏夫 松岡禎丞            
氷見大 福島潤              
安本保奈美 小松未可子              
佐々木夢 遠藤綾              
轟信恵 阿澄佳奈                
迎千秋 てらそままさき              
玉木リン 本渡楓            
小淵沢貴 茅野愛衣                
キマリの母 本田貴子              
キマリの父 松本忍                
学年主任 野瀬育二              
林店長 笠間淳                
ユリ 朝井彩加                  
あいな 松田利冴                  
白石民子 大原さやか                  
保母さん 千本木彩花                  
生徒たち 泊明日菜                  
生徒たち 室元気                  
生徒たち 市川蒼                  
男子生徒 市川蒼                  
女子高生 泊明日菜                  
女子高生 長久友紀                  
女子生徒 島袋美由利                
女子生徒 貫井柚佳                  
女子生徒 金子彩花                  
店員 仲村かおり                  
ホスト 小林千晃                  
記者 貫井柚佳                  
記者 村上裕哉                  
船内放送 石狩勇気                  
隊員 柳田淳一                  
隊員 相馬康一                  
隊員 野川雅史                  
隊員 前田弘喜                  

STAGE01 「青春しゃくまんえん」

高校に入ったら何かを始めたいと思いながらも、なかなか一歩を踏み出すことのできないまま、高校2年生になってしまった少女・玉木マリ(たまき・まり)ことキマリは、とあることをきっかけに南極を目指す少女・小淵沢報瀬(こぶちざわ・しらせ)と出会う。高校生が南極になんて行けるわけがないと言われても、絶対にあきらめようとしない報瀬の姿に心を動かされたキマリは、報瀬と共に南極を目指すことを誓う。

STAGE02 「歌舞伎町フリーマントル」

南極観測船は日本を発ち、オーストラリアのフリーマントルを経由して南極へと向かう。観測隊員たちが南極観測船に乗り込むのはフリーマントルからのため、日本からフリーマントルに行くための飛行機代が必要になると報瀬から言われたキマリは、コンビニでアルバイトを始める。一緒に南極に行きたいというアルバイト先の先輩・三宅日向も仲間に加わり、キマリたちは報瀬が計画したとある作戦を実行する。

STAGE03 「フォローバックが止まらない」

報瀬の部屋に集まったキマリたちは、スマホを片手に高校生が南極に行く方法を探す。そんなものが簡単に見つかるはずもないと思っていた矢先、南極観測隊に取材班と共に現役女子高生であり、女優でもある白石結月が同行するという記事を見つけるキマリたち。結月が所属する事務所に私も同行できるように掛け合ってと騒ぐ報瀬に巻き込まれ、電話を押し付け合うキマリたちの前に結月が現れる。

STAGE04 「四匹のイモムシ」

ついに南極行きの切符を手に入れたキマリたちは、同行者として南極に行くために身につけなければならない技術や知識を学ぶため、3日間に渡る夏期訓練に臨む。座学から野外でのフィールドワークまで、様々な訓練を行う施設がある山の麓までやってきたキマリたちは、そこで今回の南極観測隊の隊長である藤堂吟から挨拶を受けるが、報瀬だけは隊長の言葉に険しい表情を浮かべる。

STAGE05 「Dear my friend」

訓練を終えてから数ヶ月が過ぎ、南極へと旅立つ日が近づいてきたある日。リンの手伝いもあって、どうにか南極へと持っていく持ち物の荷造りを終えたキマリは、めぐみから借りたまま、てっきりなくしてしまったと思っていたゲームを見つける。めぐみにゲームを返すついでに、久しぶりだからとゲームで遊び始めたキマリは幼い頃の思い出を話し始めるが、めぐみは覚えていない様子で。

STAGE06 「ようこそドリアンショーへ」

七神屋ペンギン饅頭号として生まれ変わった南極観測船に乗り込むのはオーストラリアのパース近郊にあるフリーマントルから。日本からフリーマントルに向かうために旅立ったキマリたちは、乗り換えのためにシンガポールに降り立つ。出発までの時間を使ってシンガポール観光を楽しむキマリたちだったが、日向の様子がおかしいことに気がついた結月は、何か隠し事をしているのではないかと問い詰める。

STAGE07 「宇宙を見る船」

フリーマントルに到着したキマリたちは、停泊しているペンギン饅頭号に乗り込む。船室へと案内されたキマリたちは、吟からその船室がかつて報瀬の母親である貴子が使っていたものであることを聞き、貴子が何か部屋に残しているのではないかと隅々まで調べてみるが、何も見つからない。そして時間は食料の買い出しなど出港準備の手伝いで忙しなく過ぎていき、出港前の出陣式を迎える。

STAGE08 「吠えて、狂って、絶叫して」

ついにフリーマントルから南極へ向けて出港したペンギン饅頭号。陸地から離れ、大海原へと進んでいく光景に、キマリは改めて世界の広さを感じる。隊員たちへの取材、大量のじゃがいもの皮剥き、そして体力をつけるためのトレーニングなど、船内でやらなければならないことの盛り沢山さに疲れ果てるキマリたち。明日からやっていけるのかという不安の中、さらなる災難が襲いかかる。

STAGE09 「南極恋物語(ブリザード編)」

観測隊員の敏夫から恋の相談を受けたキマリたちは、敏夫が恋い焦がれる相手が隊長の吟だと知って呆れてしまう。吟との距離を少しでも縮めるため、報瀬に何か情報はないかと尋ねる敏夫だったが、母である貴子の知り合いというだけで、何も話せることはないと答える報瀬。こうなったら吟に直接聞くしかないと、キマリたちは報瀬に吟のところへ行くように言うのだが。

STAGE10 「パーシャル友情」

見渡す限り延々と続く真っ白な世界。ついに南極へとやってきたキマリたちは、目の前の広がる景色に思わず息を呑む。前回から3年ぶりとなる昭和基地ではやらなければならないことが山積みで、基地へと案内されたキマリたちも次から次へと言い渡される仕事に大忙し。そんな中、結月が意を決したかのような面持ちでキマリたちを見ながら、とある出来事を話し始める。

 

Movie

オリジナルTVアニメ『宇宙よりも遠い場所』PV1
オリジナルTVアニメ『宇宙よりも遠い場所』PV2